ご希望のテレビ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトテレビ局リサーチ

テレビ局情報

様々なテレビ局
「独立放送局(Tokyo MXなど)とは」



地上波放送局の中には、全国放送ネットワークに属さない独立放送局があります。では、独立放送局にはどういった特徴があるのか見ていきましょう。

独立放送局とその他民放との違い

独立放送局とその他民放との違い

「民放のテレビ局」と聞くと、日本テレビ系列、テレビ朝日系列、フジテレビ系列、TBSテレビ系列、テレビ東京系列といったテレビ局を思い出しますが、こうした全国放送に対応しているネットワークには属さずに、独自の番組を地上波デジタル放送するテレビ局があります。それが、独立放送局と呼ばれる放送局です。アナログテレビの時代には、「UHF局」と呼ばれていたテレビ局が、それに当たります。

独立放送局の利点として挙げられるのが、番組編成の自由度の高さ。前出のようなネットワーク系列のテレビ局では、全国で放送される番組はどうしてもプライムタイム(各国によって異なり、日本ではおおよそ19:00~23:00の間)に放送される傾向にありますが、一方の独立テレビ局では、それとの差別化を図る意味合いも含めて、時間帯に関係なくオリジナルのコンテンツを放送することができます。その中から人気番組が生まれることもあり、その地域でしか見られないという特別感やテレビ番組の選択肢が増える、という意味では、視聴者にとっても利点であると言えます。

放送エリアが限られているからこそ、地域に密着したテレビ番組を

放送エリアが限られているからこそ、地域に密着したテレビ番組を

独立放送局の一番の特徴は、放送エリアが限られていることです。独立放送局の代表格である「東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)」を例にすると、放送エリアは東京都全域と埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県の一部となっています。チャンネルは「9」で、電波の状況によっては東京都内でも映らない場合があります。

また、放送できるエリアが決まっているからこそできる、地域密着型の番組が多いのも特徴のひとつです。バラエティー番組では、全国放送のテレビでは取り上げられない町の人気店やレストラン、季節の祭りなどを特集し、その地域のことをより知ることができます。また報道やニュース、天気予報などでも、より地域に沿った情報が取り上げられます。

さらに、ご当地CMなどのユニークなCMが見られることが多いのも独立放送局ならではです。全国ではなく地域に密着した企業などがスポンサーとなり、地元の人たちに有益なCMを流していることがよくあります。

また、ケーブルテレビとの結びつきも深く、「放送エリアには入っていないけれど独立放送局の番組を見たい」という場合は、ケーブルテレビなどに申し込むと見られるようになることがあります。