ご希望のテレビ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

メディアポ
テレビ局
トップページへ戻る
トップページへ戻る

テレビ局情報

様々なテレビ局「ニュース専門放送局」



一日24時間ニュースを放送し続けるニュース専門放送局。その特徴をご紹介します。

テレビ局の根幹を成すニュース番組

テレビ局の根幹を成すニュース番組

娯楽番組を楽しんでもらう、CMを見てもらい広告主に貢献するという側面もさることながら、視聴者にとってテレビから得られる一番の有益性は、さまざまなニュースではないでしょうか。世界の情勢や経済、事件など、世の出来事が今どうなっているのか、何が起こっていて何が問題なのかを知ることができるニュースは、「知る権利」として守られている日本国民の権利だからです。それを伝えるマス・メディアの役割というのは非常に大きく、「第4の権力」とも言われるほどです。そのため、そうしたニュースを即時的に報道できるテレビ局は、より重要な役割を担っていると言えるでしょう。そうしたことからも、ニュース番組というのは放送局の根幹を成すコンテンツと言えます。

24時間放送体制となったテレビ局のニュース番組

24時間放送体制となったテレビ局のニュース番組

24時間ニュースは、アメリカのニュース専門放送局「CNN」が1980年にスタートさせたのが始まりです。日本ではそれから約20年遅れるかたちで、ニュースを24時間、専門的に放送するチャンネルがスターとしました。時期を同じくして世界各地でも24時間ニュース・チャンネルが続々と放送を始め、現在では先進国のほとんどがニュース専門放送局を抱えています。日本では、「日テレNEWS24(日本テレビ)」「TBSニュースバード(TBSテレビ)」「日経CNBC(日本経済新聞社、CNBC-ASIA)」「テレ朝チャンネル2(テレビ朝日)」「CNNj」「BBCワールド」などが放送されており、いずれも各局の報道局のネットワークを活かして、さまざまな視点でニュースを報道しています。

こうした24時間の報道体制が整ったことで、日本のテレビ局各局は報道の即時性を高めるとともに、インターネット・ニュースなどにも負けない報道力を身につけました。さらに新聞社とも連携しながら、より正確な情報の提供を確立したのです。

ブレイキング・ニュースとは?

ブレイキング・ニュースとは?

各ニュース専門チャンネルでは、24時間、日本全国および世界各国の重要なニュースを報道していますが、時々「ブレイキング・ニュース」というニュースが入ってくることをご存知でしょうか。ブレイキング・ニュースは「速報ニュース」という意味で、重大な事件・事故が起きた時には、他のニュースに割り込んで最優先で報道されます。また、その重大ニュースの続報を報じる際は「アップデート・ニュース」と呼ばれることがあります。