ご希望のテレビ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトテレビ局リサーチ

テレビ局情報

テレビ局を見学するにはどうすればいい?



テレビ局は、フジテレビに代表されるように局舎自体が1つのエンターテイメント施設の要素を兼ね備えている場合があります。特に東京のテレビ局は観光スポットにあることも多く、一般に開放されているエリアがあるのが特徴です。東京に遊びに行った時は立ち寄ってみるのも面白いかもしれません。

一般開放されている在京民放各局の一般開放エリア

一般開放されている在京民放各局の一般開放エリア

フジテレビの社屋が立つ「お台場」は東京の観光スポットとしても有名です。そのフジテレビでは、一部を一般に開放しています。1階のシアターモールでは、人気バラエティー番組のグッズなどを展示・販売する「バラエティーマーケットプレイス」やサザエさんのグッズなどを販売している「サザエさんのお店」があります。ほかにも番組の収録やセットの展示などが見学できる「きっかけストリート」や、臨海副都心を270度見渡せる25階の球体展望室は、毎日のように多くの人が訪れています。

また、六本木ヒルズに立つテレビ朝日では、メインエントランスの「アトリウム」を一般開放。日本庭園を眺めながらカフェでお茶をしたり、テレ朝ショップで番組グッズを買ったりして楽しめます。

汐留の日本テレビでは、地下2階から地上2階までの一部を一般開放。レストランやカフェが充実しているほか、スケルトンタイプのスタジオ「ゼロスタ」では生中継やイベントなどを見学できるほか、朝の人気番組「ズームイン!!サタデー」をスタジオの外から見学できる「マイスタ」など充実しています。マイスタの上には宮崎駿さんがデザインした「日テレ大時計」があります。カラクリ時計になっているので、時報を楽しみにやってくる観光客も多くいます。

TBS放送センターを中心とする赤坂サカスは、劇場やショップを含む総合エンターテイメント・タウンとして有名です。TBSの番組と連動したイベントが多数開催される「サカス広場」では、常時、楽しいイベントが開催されているので注目です。

NHKスタジオパークは番組制作なども体験できる

NHKスタジオパークは番組制作なども体験できる

東京・渋谷のNHK放送センター内にある「NHKスタジオパーク」は、人気トーク番組「スタジオパークからこんにちは」の公開放送を観覧できるだけではありません。アニメの製作過程を映像と展示で学べたり、声優のアフレコ体験ができる「アニメファクトリー」、映像と音楽を組み合わせて音声効果を体験できる「クリエイティブラボ」、本物のニューススタジオで、キャスターやカメラマン、お天気お姉さんなどを実際に体験できる「スタジオパークNEWS」という3つの体験コーナーが人気です。いずれも予約制なので、事前予約をしてから訪れましょう。

団体見学ツアーや番組観覧にも応募してみよう

団体見学ツアーや番組観覧にも応募してみよう

大きなテレビ局では、学生を対象とした社会見学目的の案内ツアーなども行なっています。団体で申し込めば一般の人でも申し込めるところも多くあるのでテレビ局のホームページなどをチェックしてみましょう。そのほか、テレビ局の多くの番組では、番組観覧募集を随時行なっています。人気の音楽番組ではライブで楽しめるほか、バラエティー番組なども生放送や収録を観覧できるものが多いので、申し込んでみるとよいでしょう。